No.11 好きな人ともめた。私と彼はどんな状況?

2016年7月31日 Y様

二人の関係が悪化しました。29日金曜日はもめてわめいて終わりました。どうにかしたいと思うなら連絡がほしいとメールしましたが連絡は一切きません。

別れを口にしないものの、相手は人が変わったみたいに短期間ですっかり冷たくなりました。愛が消えてしまってすごく悲しいです。みじめです。この週末、携帯を変えて、髪を切ってアロママッサージを受けて、プールで泳いで、がむしゃらに過ごしました。相手の連絡先の紙も燃やしました。

明日から2日間私は出張で明後日職場で顔を合わせます。職場で泣いてしまわないように頑張ります。すがる言葉を口にしないよう頑張ります。相手は私の事をいやになったのでしょうね。これから、仕事、家庭生活、自分を満たすことをがんばります。

チャートリーディングのように依存しそうな私に無意識的にNOとなったんでしょうね。今私はどんな状況にいますか。相手もまたどんな状況ですか。私の事関わりたくなくなったのでしょうか。よろしくお願いします。 

<お返事 >

ご相談いただいたお二人のご様子が、ドラゴンテイルが絡む恋愛そのものの様子を表している、と言う感じがします。まるで運命の人の様に一気に燃え上がり、とても親しくなり、二人の仲が急激に進展した後、何かのきっかけを元に、どちらかが態度ががらりと変わり、そこから全てがこじれていく、と言う流れです。

この関係は、相手を見つめているばかりでは、関係を変える事が出来ないでしょう。

Y様を表す星は、蠍座29度にある火星。アセンダントも27度。
お相手の星は、獅子座の後半にある金星。
どちらもサインの後半にあり、このテーマはもうそろそろ終息へと向かっています。

アセンダントも後半度数にあると言う事は、もうご本人の中でもう何かしらの答えは出ている、と言う事が多いのですがどうでしょうか。

テーマの終わりとは、少なくともこれまでどおりではいかなくなっている、と言う事です。蠍と獅子で示されるお二人は、少々頑固者同士。ドラマチック好きで、メロドラマに持ち込みやすいとも言えます。

これまで、お二人は、相手が自分の思うとおり動いてくれることで満足していたと言う側面があり、ある意味、お互いにとても支配欲があり、お互いをコントロール出来る面白さに興じていたと言う部分もあるようです。

そして、これまで相手がそうやって期待通り動いてくれたりすることを、相手の真の姿と思っていたのですが、現在、お互いにそれに無理が出て来て、相手の期待に応えるのは疲れてきている、だけど、自分の期待は壊さないで、自分を全面的に受け入れる存在でいてほしい、自分の我が儘は聞いて欲しい、と言う、パワーゲームに切り替わってしまっているようです。

> 今私はどんな状況にいますか。

Y様を示す天体は、火星と月。火星は蠍に、月は蟹にあり、両方ともとても強い状態で、感情的に興奮している、とも言えます。
Y様を示す火星は蠍座29度。このメールをお送りする時には既に、すっかり気持ちが切り替わっている、と言う事があるかもしれません。
まだ気持ちが同じなのであれば、実際に火星が射手座入りする8月3日に、もしくは、長くて今月いっぱいまでには、気持ちが切り替わるでしょう。

> 相手もまたどんな状況ですか。

獅子座の金星はまるで、王様気分で駄々っ子の様。獅子座に太陽もある事から、その光を浴びて、その様子がとても輝かしく見えていたかもしれませんが、もしかすると、どうもそれは金メッキであった、と言う感じもあります。

金星は獅子のこの位置で、あまり強い状態でもなく、何だか少し背伸びをしていたということがあるかもしれません。Y様とお相手では、Y様の方が切れる剣と防具を持っている戦士だとしたら、お相手は飾り用の剣と防具であった、と言う感じです。

> 私の事関わりたくなくなったのでしょうか。

しばらくはそうかもしれません。力の差を見せつけられてしまったように感じているかもしれません。(そのようには認めたくないプライドもあるでしょう)お二人がまた近づこうとするタイミングはわずかながらあるように感じますが、近くまで来たのに、すれ違ってしまったり、どちらかが一瞬尻込みしてタイミングを逃してしまう、と言う様な感じになることも考えられます。

そして、お互いに「あそこで声をかけないと言うことは、もうそういうことなんだな」とやりたがる傾向にあると言う事です。

今後は、「会いたい」と言う意思表示とそのような友好的な態度をY様から見せることが二人を繋げるために必要になってくるでしょう。お二人の関係を巡りあわすために、天が恵みを与える役割は終わっていて、あとはお二人の意思次第ということ。今後お付き合いしたいのであれば、お互いの弱さや、期待通りに動いてくれないことを、お互いがどうご自分の中で昇華していくかと言うことが課題になるでしょう。

お相手の金星はこれから獅子座を抜けて、乙女座に入ります。そうすると、お相手は少し落ち着いて、客観的になってくるでしょう。話し合いをするなら、1週間くらい置いた方が良さそうです。

この後は有料のサービスへお申込みいただきました。