個人で仕事をやるのに必要なパソコンスキル

パソコンを使いこなせると有利

ここ最近、パソコンやスマホに関して、お手伝いやアドバイスなどすることが増えてきました。

ちょっと前までは、まだパソコンを使えなくても、どうにかなっていたけど、だんだんと知らないと返ってチャンスを逃すなんてこともあります。

コロナ禍は在宅の仕事が増え、リモートでの会議、メールでのやり取りなど増えました。それに伴って、パソコンを使いこなせている人の方が断然有利になっています。これまで空威張りだった上司も、リモート会議では大人しくなったと言う話もチラホラ聞きます。

新しいテクノロジーはどんどん進化しているので、もしかすると何れパソコンを使えなくても、指一本で全部顧客管理から金額の計算、お問合わせや予約フォームの作成・管理、ホームページ作成なんて時代もやってくるかもしれません。

でも、その時代はいきなりやって来るのではなく、やっぱりパソコンを使いこなすと言う人が多いプロセスを辿ってからやって来ることになります。そこにはパソコンで当たり前のように使っていたテクノロジーが、当たり前のようにわかっている人が理解できる機能が搭載されていき、その結果の操作や見た目と言うことにもなります。

占い師/セラピストが知っておくと良いパソコンスキル

なので、今からでも必要最低限のパソコン知識を学んでおくことは、決して損な話ではないでしょう。

占い師、セラピスト、ヒーラーでも知っておくと良い操作をざっとリストしてみますね。

  • パソコンのファイルの基本的な仕組みと操作
  • メールの文章と添付ファイルの送受信
  • ちょっとしたチラシや表計算の為のエクセル・ワード
  • 予約フォームの作成
  • 自分が宣伝しやすいSNSの操作
  • Zoomでホストになって会議を開催する
  • 大容量の動画や写真をお客様やユーザーに共有する

これだけでも知っていると、仕事の幅がグンと増えます。もちろん、スマホで出来ることもあるのですが、パソコンで知っていると、画面が大きい、管理がしやすいと言うことが便利です。

特に長い文章を入力したり、数字を扱ったりするのは、パソコンの方が早く出来るので、時間の短縮にもなるでしょう。

パソコンが苦手だけど、集客や仕事の効率アップを図りたい方は、是非初回相談へご相談ください。