No.102 派遣から社員登用の話

<2018年6月25日 SH様>

仕事のことで悩んでおり、相談させてください。

現在派遣社員として勤めている派遣先企業より社員登用の話をいただきました。このご時世に有り難いことですが、派遣先企業の風土、業績、仕事の方針が頻繁に変わることについて不安があり、躊躇っています。

いただいた社員登用の話を受けた方が良いのか悩んでおります。

<2018年7月2日 お返事>

SH様を示す惑星は、土星と月。
会社を示す惑星は、火星。

会社を示す火星はアセンダントに置かれ、土星とミューチュアルレセプション。
互いに強く繋がりがあります。

ですが、土星は逆行、火星は逆行寸前の留。
アセンダントには、ドラゴンテイルが置かれています。
確かにあまり良い環境とは言えません。
ブラック企業か、それに近い様子なのか、良くない体質の企業であることがうかがえます。

火星はぺリグリンであることからも、SH様が心配される様な企業体質を物語っています。

アセンダントのドラゴンテイルは、SH様自身にも心配事がありそうです。全てを背負いすぎてしまい、自分を追い込んでしまう癖、、、と言うか。

月と火星は、これからアスペクトするところです。状況に流されて、社員登用を受けざるを得ないような雰囲気にもなりそうです。

火星は逆行してアセンダントに近づいていき、ドラゴンテイルとコンジャンクションします。
社員と言うことを理由に、仕事が激務になる様な気配を感じます。

結論としては、社員になることはあまりおすすめしません。出来たら派遣のままでいた方が良さそうですが、、、そう出来ない事情もありそうな。
もし、社員になったとしても、「激務になり体を壊しそうになる前にすぐに辞める」と言う様な自分なりの基準を決めておいてください。

<2018年7月3日 SH様>

返事を頂きましてありがとうございます。

不安に思っていたことが現実になりそうな内容でしたので、あぁやっぱり…という感覚です。

私自身の自分を追い込んでしまう癖についても思い当たることが多々あり、非常に驚きました。

もうすでに自分を追い込む癖が出てきており、苦しいと感じる場面が増えてきていました。そのことで体調を崩しつつあるので気をつけようと思います。

人間関係においては良くして頂いている社員さんが多く、流されそうになっていますが、社員登用のお話を断ると決心しました。

この度は誠にありがとうございました。