No.22 行方不明の女性

2016年11月23日 K.M様

施設の女性利用者さんが行方不明とのことで、連絡を受けました。

<お返事 2016年11月23日 >

月と太陽がセクスタイルを形成しようとしています。これは良い兆候です。

当事者をどこに当てはめるか迷うところですが、このチャートでは水星又は木星をみます。水星は木星から離れて、土星とコンジャンクションしようとしています。水星と木星はレセプションがあるので、水星は木星の光を土星に運ぶトランスファーオブライトが完成します。

水星が女性利用者さんだとすると、4ハウスのカスプにどっしりと乗っかている土星は対象の施設を示すか、もしくはその施設の責任者です。女性利用者さんが土星によって保護され、4ハウスの施設に戻るのがわかります。もしくは、土星は警察かもしれません。

木星が、女性利用者さんだとすると、探している人or見つけてくれる人が水星です。水星は、木星で示されている女性利用者さんを、4ハウスの施設の人(土星)に、届けます。

どのように読んでも見つかる様です。

>いつ見つかるのか?

このチャートは真夜中に読み解いています。月と太陽は4度差。4時間後。朝までには見つかるのでは、、、と期待が出来ます。

水星と土星に追いつくのに11分差。11分と言うのは、1度の約六分の一。24時間の六分の一は4時間。ここでもやはり4時間後と言う示唆があります。おそらく朝早くの時間帯に見つかるのでしょう。

(K.M様)2016.11.24

朝の7時半くらいのメールで、見つかったとの連絡が入りました。

(みら)

本当に良かったです!実際に見つかったのは、朝の5時くらいだそうです。このチャートには、何重にも「見つかる」と言うしるしがありました。それだけはっきりと結果を出すチャートで、星が伝えようとしていることはとてもはっきり示されていて、とても興味深いチャートでした。