No.53 保育士の仕事を変えた方が良いか

<2017年5月24日 TA様>

いま、公立保育園で副園長をしています。保育士として28年目です。

ただとても保守的な市でなかなか認められません。

また自分もずっと向いてない仕事だと思っています。

こんご仕事を変えた方が良いのでしょうか?

<お返事 2017年5月18日 >

TA様を示す惑星は、水星と月。月はエグザルテーションと言い品位も高い状態であり、月も水星も9ハウスと言う良いハウスにあります。

ご自身では向いてないと感じていらっしゃるようですが、28年も保育士をされていらっしゃると言うのは、やはり向いている部分があるのだと思います。

月はボイドの状態にあります。これは「変わらない、このままである」と言う意味になり、仕事は変わらない方が良い、と言う事が答えになります。(期待している答えと違うかもしれませんが)

しかも、エグザルテーションと言う品位を持っているので、素晴らしいお仕事に就いていると言えます。ご自身の仕事ぶりをご自身でもっと認めて上げても良く、仕事にも誇りを持って良いのでしょう。

それが仕事を変えようとしている気持ちになっているのは、何かあったのでしょうか?アングルにある太陽を、水星が強くレシーブしていることから、何か憧れの職業が見つかってしまい、それがサンサンと輝いている様に見えてしまっている状態でしょうか。(その分野にも裏の顔もあると思うのですが)

もしくは、園長になりたかったけど、その見込みがどうも無さそうだと予測付いてしまったと言う事でしょうか。いずれにせよ、退職後の人生をそろそろ考え始める時なのかもしれませんね。

まったく別の憧れの職業が見つかったのであれば、退職後にも豊かな人生となるように、今から準備を始めたり、必要な習い事を始めたり、構想を練ったりする必要があります。結構、こういう準備って5~7年かかりますので、お勤めしながら取り掛かるのが一番ですよ。

仕事は変えない方が良いのですが、退職の人生は考え始めましょう。

No.52 パートで異常な仕事量、転職して良いか?

<2017年5月16日 UE様>

初めて相談させていただきます。今、私は転職を考えています。

現在勤めている所は事務職で、派遣社員として1年勤めた後、最長5年の契約にてパートとして雇って頂きました。現在は3年目です。

しかし、パートになった途端に異常な量の仕事を担当させられ、他の方達が定時で帰って行く中、夜遅くまでの残業が数ヶ月続いたり、常に締め切りに追われ家に帰っても気が休まらず、精神的にかなり参ってしまった時期もありました。過去に2度程、上司に担当の割り振りがおかしいと思うので考えて頂けないのであれば辞めたいと相談しましたが、徐々に改善していくから辞めないで欲しいと言われ、

それならばと思い留まり辞めずにおりましたが、皆担当の押し付け合いに必死で結局何も改善してはいただけませんでした。昨年末からは、私の担当する仕事の一部が他部署の担当の番となり、また、私自身にも原因があったと反省し、自己犠牲を払わない事を決め、生活費の為と割り切ってやり過ごす様にしてからは楽になり、随分と不満も無くなりましたが、こんな職場で働いて行く事にものすごく違和感を感じています。

出来ればすぐに転職をしたいのですが、今は心からやりたいと思える仕事もなく、こんな状況で今、他に仕事を探しても良いのでしょうか。それとも今の仕事を続けつつ転機を待った方が良いのでしょうか。

よろしくお願い致します。

<お返事 2017年5月18日 >

UE様を示す惑星は、火星と月。
仕事は、太陽。

太陽は恒星アルゴルと一緒にあります。アルゴルは、凶星中の凶星。仕事がとても大変なのか、いわゆるブラックな企業なのか、上司がひどいのか、とにかく現在の仕事は酷い状態であることは間違いなさそうです。

UE様を示す月は、太陽とピッタリとトラインを形成しています。月は、太陽を強く受け止めている状態であり、しかもトライン。UE様自身も、その仕事をやすやすと引き受けてしまう様な状態にあるようです。

ですが、山羊のサインにある月はデトリメントにあり、とても疲弊しています。

UE様を示すもう一つの惑星、火星も8ハウスにあり、あまり良い場所でなく、弱い立場に身を置いてしまっているようです。

一人残業する状態は未だに続いているのでしょうか。そうであれば、現状をどうにかした方が良さそうです。

基本的に、パートとは、時間勤務がメインであり、この時間からこの時間働きます、と言うことが出来るからこそパートタイムにするのが普通です。そのため、時間が来たらさっさと帰ってしまうことでも良いのではないでしょうか。

『パートタイム労働法(「短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律」)の対象である「短時間労働者(パートタイム労働者)」は、「1週間の所定労働時間が同一の事業所に雇用される通常の労働者の1週間の所定労働時間に比べて短い労働者」とされています。』

厚生労働省のページから抜粋しましたが、上記を逸脱しているようなことはありますか?仕事を頼まれた時に、「今日は、5時に上がらさせていただきますので、ここまでしかできませんので、よろしくお願いします」と言い切ってしまう態度も大切です。

仕事が断れない方は、「今日は、出来たら早めに帰りたいのですが・・・(いいでしょうか?)」「これ全部出来るかわからないのですが・・・(いいでしょうか?)」「残業しないと全部は無理かと思うんですが・・・(いいでしょうか?)」の様な相手に同意を求める様な喋り方をしていることがありますが心当たりはありますでしょうか。(親の良い子をやってしまっているとか、、、ありがちですが)

こういう時、相手は、「早めに帰りたいんだな」、と確認しただけで、仕事を減らしてあげようとはと思いません。「全部出来るか不安なんだな」と確認しただけで、仕事を減らしてあげようとは思いません。「残業して全部やってくれるんだな」と思い、仕事を減らしてあげようとは思いません。相手が減らしてくれたらと言う同意を求める言い方より、最初から引き受けない言い方を心掛けましょう。

おそらくUE様はとても良い人であり、優しい人であるのでしょう。なるべく人の迷惑にならない様に思っていたり、人とは笑顔でやり取りをしようと心掛けていたり、、、。でも、そういう心の気遣いや優しさでやり取り出来ない人々がいるのも事実です。上司が、”徐々に改善していくから辞めないで欲しい”と言う時は、UE様の方から、最初に何を改善してくれるのかを問い、もしくは最初の要望を伝え、期限を設け、期限内に約束を守ってくれなかったら、もう相手の言うなりに動いてはいけません。

ご質問に戻り、転職して良いかと言う事ですが、UE様を示す月は、太陽をレシーブしている事から、仕事自体は好きな部分もある様です。大変だけど、慣れてしまった部分もあるし、勝手も知っているから安心だし、、、と言う所でしょうか。

そのため、一番良いのは、今の職場で条件を変えて貰う様にすること。パートをもう一人雇ってもらう様な話は出来ますか?勤務時間に関しては、UE様の方から主導権を持っていきたいところです。それでも、もし、何も変わらない様であれば、転職を考えましょう。どのような職場でも、今ほどひどくはないと思います。ご自身のやりたい仕事を考えるのにも、人生や未来をもっと真剣にみつめたいのだとしても、もう少しまともな環境が必要だと言えるでしょう。

<UE様 2017年5月24日>

早々にお返事を頂きありがとうございます。また、お返事が遅れて申し訳ございません。

私にとって今の職場が凶星中の凶星にあたるとは驚きました(笑)。

頂いたメッセージの中の「主導権は自分で持って行くようにする事」「やすやすと仕事を引き受けてしまう所がある」という部分に、私は今まで自分の事をすっかり他人に明け渡してしまっており、こんな状況に身を置く事となった原因は自分なのだと思ったのと同時に、今思えば、こんな事に気付けないほど私は目の前の仕事をこなす事だけに精一杯だったのだなと思いました。気付きを与えて下さったみらさんと今の職場に感謝いたします。

また、労働時間については調べてくださったパートタイム労働法にある労働時間を超える月も過去にはありましたが、現在では閑散期という事もあり落ち着いています。

これからまた忙しい時期になりますが、別のパートさんを雇ったりという所は、人員削減が行われている今は難しいかと思いますが、だからと言って、私自身もみらさんのおっしゃる通り、言いなりになる事はもう出来ないと思い、おかしいと感じる部分は出来るだけ引き受けないように周りに宣言をし始めました。同時に周りからの風当たりも強くなり傷つく事もありますが、自分で納得して決めた事ですから清々しい気持ちの方が上回っています。この調子でこれからは自分を見失わないようにしていきます。

そして、今回みらさんに相談して思った事は、私は今の職場が凶星である事を知っていれば絶対に別の職場を選んでいたに違いありません!次に転職する際にはきっと事前に相談させて頂こうと思いました。その時は是非宜しくお願い致します。

この度は、見ず知らずの私の相談に親身に応えてくださり、誠にありがとうございました。

No.25 停滞気味で1年ほどで転職したい

2016年12月9日 SA様

はじめまして。

今プライベートも仕事もどちらも停滞しているというか冬眠中のような感じです。結婚しても長く続けられる環境をと思い、夏に転職しましたが結局その彼とは別れてしまいました。

別れた後、迷いましたが転職しました。ですが精神的にダメージがある状態で決めた転職先だからか、入ってみたら自分が考えていたものとだいぶ違い、よく考えればよかった…と後悔しています。

1年ほどで転職したいと思いますが、これは今プライベートでまた恋人ができたりすれば収まるものでしょうか?

1日の大半を過ごす場所なので、いい気分で過ごしたいのですが…。

どうぞよろしくお願い致します。

<お返事 2016年12月10日 >

仕事自体のことをだけを取り上げるなら、SA様にとってそれほど悪くありません。ただ、感情的にその仕事のことを好ましく感じてない、と言うことはありそうです。慣れの問題もあるかもしれません。

冷静に事実だけを見ると、仕事はこなしているのではないか、と思われます。問題は、同僚や場に馴染んでいない、と言う事かもしれません。特に、同僚は、SA様にストレスを与えている存在となっています。そのストレスはあとひと月ほど続く様です。

年明けに出社すると、徐々にそのストレスが段々減って行く事と思います。同僚たちは悪意を持っている訳ではない様です。互いに馴染むのに時間がかかっていると言う感じです。

年末年始、忘年会や新年会など、嫌がらずに社内のメンバーと話せる機会を持つことで、親しくなれ、仕事もしやすくなってくることはありそうですね。

そのまま様子を見て、同僚や場に馴染み、仕事に調子が乗ってきたら転職しなくても良いかもしれませんが、それでも、転職したい気持ちを持ち続けているようであれば、転職は夏が良いでしょう。

8月がベストです。活動自体は暑くなってきた頃からしても良いかと思います。

さて、注意したいこととして、仕事を決める際には、恋人との関係で転職先を左右してしまう様なことが、無いように。仕事とは、ある意味でアイデンティティーを発揮する場、と言う意味合いがあります。

その大切な場を、恋人との関係や恋人の有無で、左右させてしまうことは、アイデンティティーを相手にどかっとお任せにしてしまうことになり、「自分の存在は、自分で受け入れる事が出来ません」と言う宣言にもなります。結果として、絶対に落ち込み、不調をきたし、生命が停滞してしまうことになります。

魂が落ち込んでいる、潜在意識が嘆いている、、、

スピリチュアル的でも心理学的でも、いろんな言い回しがあります。今回の停滞も、その要因も加わってしまっているようです。

これが、実際に結婚した後に、二人の生活の為に、二人で相談したうえで、安定出来る職場へ移ろう、、、と言うのであれば、それは力を与えてくれます。

でも、今回の件は、相手の事を予想して、家庭生活を予想して、こうだろうと予想して、と言う具合で、少し先走り過ぎていた、と言う事になり、力を減らしてしまうようなことになります。

No.21 朗読の仕事に転職して良いか?

2016年11月14日 T.T様

(T.T様)

現在の仕事は、喜びを感じることができないと感じることが多く、先週、些細なことではあるがストレスが溜まることが立て続けに起こり、今朝、行きたくないと思い休みました。最近、自分を好きになり、喜びを感じる仕事について考えいます。

イメージは穏やかな笑顔でいる自分が出てきますが、具体的にどんな仕事かわかりません。

<お返事 2016年11月17日 >

結論から言ってしまうと、”今の時点”で朗読に関するお仕事に転職するのはおすすめしません。

朗読の仕事を示すのは10ハウスにある月となり、これは牡牛のサインにありますから、エグザルテーションといい、とても品位の高い状態です。

T.T様を示す星は太陽。太陽は蠍のサインにあり、あまり状態がよろしくなく、このような時に大きな決断をしてもうまく事が運びません。

そして、朗読の仕事と、T.T様の今の状態では、釣り合いが取れているとは言えず、運転免許を持っていない状態でいきなり大型車に乗ってしまう、と言う様な格差があります。

今の仕事を示すのは火星。
火星は蠍の支配星ですから、蠍のサインにある太陽(T.T様)は仕事にとても必要とされていると言う事がわかります。

T.T様の方は今の仕事で気に入らない事が多いかもしれませんが、仕事の方がT.T様を求めている状態であり、それは誰か人の役に立っていると言う事で、これは「仕事」の本質の部分であり、とても重要なことです。時にミスをしたりストレスもあるかもしれませんが、仕事をこなしていることでご自身に誇りを持って良いのでしょう。

ただ、朗読については、T.T様にとってとても重要な鍵を担っているのも確かです。まず始められることととして、
・ボイストレーニングに通ってみる
・朗読のボランティアをしてみる
・いろんな朗読を聞き感動する経験を重ねる
・朗読に関係するサークルなどに出入りする様にする
・ボイスブログなどをアップしていく
等と言う様な一歩が必要なのでしょう。

そして、生活がどれだけその朗読のことで頭がいっぱいになれるか、と言う日々が十分に積み重なった後、そのことが「好き」を仕事へと結びつけられる原動力となってきます。

もしかしたら結果的に朗読することはあまり好きで無い、

と言うことに気付くこともありますが、それはそれで自分自身の事が一つわかったことになります。自分の好きな事に、どんどん取り組んで見られると良いかと思います。

そして、その上で今の仕事にも目を向けて見る事。いつか転職するのだとしても、今の仕事に感謝出来る部分を探して見ましょう。感謝を残して会社を辞める事は、転職をうまく運ぶ鍵にもなります。

(T.T様)2016.12.11

相談のお返事をありがとうございました。

朗読について、ボイトレやサークル、ボランティアなど探してみてもピンとくるものがなく、まだタイミングではないのかもしれません。アンテナを張っている状態ではあります。

仕事は一旦気持ちの面でも落ち着き、自分の希望する業務内容へ、動く準備を始めることとしました。今、仕事が自分を必要としているであろうことはわかります。感謝も、尊敬もあります。自分がすることを終えたら、自然と動く方へ流れる気がします。

勢いだけで決断せず、一つ冷静に見つめることができ、相談させていただいてよかったと思います。

ありがとうございました。